この道はいつか

来た道。

そうかな。

また、新しい道を歩いている気がする。

角を曲がり続けるといつかは行き止まりになる

でもそれは今じゃない

枯れたこの花は、自分が枯れるなんてこと、

知っていたのだろうか?

どれだけ一緒にいても

なんだか寂しい。

どうしたらいいの。

この世界が始まりだけでできていたら

いつも楽しいのに。

捨てられたのに、ずぅっと忘れられないんだろうな、バカな女。